健康方法として人気の炭酸水の取り入れ方とは

女性
  1. ホーム
  2. 天然と人工の2種類がある

天然と人工の2種類がある

ウーマン

硬度を基準にする

炭酸水は、ダイエット効果やデトックス効果など、美容や健康に良い効果があるとして、女性を中心に積極的に飲む人が増加しています。しかし、色々な種類の炭酸水があるため、どれを選べばよいのか悩んでしまう人も多いようです。炭酸水には、人工的に加工せず自然発砲しているナチュラルな炭酸水と、人工的に炭酸をくわえた人工の炭酸水があります。人工のものでも、ミネラルウォーターに炭酸を加えたもの、純水に炭酸を加えたものの2種類があり、純水の人口炭酸水は、ミネラルが含まれていないためクセもなく、美容やダイエットよりも、お酒を割るのに向いています。なので、美容や健康のためには、ナチュラルなものか、ミネラルウォーターに炭酸を加えた炭酸水を選ぶようにしましょう。次に注目するべき基準としては、軟水か硬水かが挙げられます。含まれるマグネシウムが1リットルに対し120ミリグラム以下のものが軟水、120ミリグラム以上のものが硬水と呼ばれます。日本の水は、軟水がほとんどであるため、炭酸水も軟水のものを選ぶほうが、飲みやすいでしょう。味もまろやかで、煮物など、料理にも使えます。硬水は、少し苦みがあり日本人にはなじみにくい味である反面、ミネラルの含有量が豊富なので、ダイエット目的には適しています。飲むだけでなく、洗顔や洗髪、料理など、様々な場面で炭酸水が使われるようになっているため、それぞれの目的に合った炭酸水を選ぶようにしましょう。